分享

【歌詞中譯】DISH// - 猫

猫|貓

作詞・作曲:あいみょん
  

夕焼けが燃えてこの街ごと

夕陽在燃燒著

飲み込んでしまいそうな今日に

彷彿要吞噬整個街道

僕は君を手放してしまった

在這樣的今天 我放開了你的手

明日が不安だ とても嫌だ

對明天感到不安 真的很討厭 

だからこの僕も一緒に

所以夕陽啊 

飲み込んでしまえよ夕焼け

把我也一起吞噬掉吧 


だけどもそうはいかないよな

但這是行不通的吧

明日ってウザいほど来るよな

就算覺得很煩明天還是會到來

眠たい夜になんだか笑っちゃう

在這很睏的夜晚 莫名地想笑


家まで帰ろう 1人で帰ろう

回家吧 1個人回家吧

昨日のことなど 幻だと思おう

把昨天的事 都當作是幻想

君の顔なんて忘れてやるさ

我會忘了你的

馬鹿馬鹿しいだろ、そうだろ

很蠢對吧 沒錯吧


君がいなくなった日々も

你不在的日子裡

このどうしようもない気だるさも

充滿這無可奈何的無力感

心と体が喧嘩して

心和身體在吵架

頼りない僕は寝転んで

沒用的我只能躺在那裡

猫になったんだよな君は

你大概是變成貓了吧

いつかフラッと現れてくれ

有一天突然冒出來

何気ない毎日を君色に染めておくれよ

將平淡的每一天都染上你的顏色吧


夕焼けが燃えてこの街ごと

夕陽在燃燒著

飲み込んでしまいそうな今日に

彷彿要吞噬整個街道

僕は君を手放してしまった

在這樣的今天 我放開了你的手

若すぎる僕らはまた1から

太過年輕的我們

出会うことは可能なのかな

還能從頭再來1次嗎

願うだけ無駄ならもうダメだ

就算許願也沒用吧 已經不行了


家までつくのが こんなにも嫌だ

真的好不想回到家啊

歩くスピードは

走路的速度

君が隣にいる時のまんま

跟你還在我身旁時一樣

想い出巡らせ

回憶起過去的種種

がんじがらめのため息ばっか

被困在感情中的我忍不住嘆氣

馬鹿にしろよ、笑えよ

就當我是笨蛋吧 你就笑吧


君がいなくなった日々は

你不在的日子

面白いくらいにつまらない

無聊到近乎可笑的程度

全力で忘れようとするけど

用盡全力想要忘掉

全身で君を求めてる

整個人卻又渴望著你

猫になったんだよな君は

你大概是變成貓了吧

いつかまたあの声を聞かせてよ

有一天再讓我聽聽那個聲音吧

矛盾ばっかで無茶苦茶な僕を

請安慰那個充滿矛盾

慰めてほしい

思緒也亂七八糟的我吧


君がいなくなった日々も

你不在的日子裡

このどうしようもない気だるさも

充滿這無可奈何的無力感

心と体が喧嘩して

心和身體在吵架

頼りない僕は寝転んで

沒用的我只能躺在那裡

猫になったんだよな君は

你大概是變成貓了吧

いつかフラッと現れてくれ

有一天突然冒出來

何気ない毎日を君色に染めておくれよ

將平淡的每一天都染上你的顏色吧


君がもし捨て猫だったら

如果你是被丟棄的貓

この腕の中で抱きしめるよ

我會將你抱在我的臂彎中

ケガしてるならその傷拭うし

如果你受傷了我會輕撫你的傷口

精一杯の温もりをあげる

也會給你滿滿的溫暖

会いたいんだ忘れられない

好想你啊 忘不掉你啊

猫になってでも現れてほしい

就算你變成貓了我也希望你能出現

いつか君がフラッと現れて

只要你能再次出現在我面前

僕はまた、幸せで

我就又能感覺到幸福了


#愛繆  #歌詞  #歌詞翻譯  #北村匠海 
分類:娛樂

所有翻譯文章皆為個人翻譯練習,轉載請標明出處,請勿商用。如果喜歡我的翻譯也可以幫我按個愛心,謝謝🥰

評論
上一篇
  • 下一篇
  • 更多文章
    載入中... 沒有更多了